「4人家族」の初海外旅行inスペイン(2014-年末)

新婚旅行で行ったスペインに、「家族でいつか行きたい」と口にしたことから、結婚14年目に遂に小5、中1の娘を連れ、実現‼
言葉も通じず、ハプニング続出でしたが、家族の絆を深める旅となりました。
旅の計画をたてている人に、観光よりは旅のバイブルとして、お役にた立てれば、と思います(o^^o)。

マドリード20時間 < 2 > ホテルの中は?の巻

12月26日 14時 無事 ホテル到着‼

フロントは、割と狭く 暗めな感じ。主人が バウチャー券で、チェックインを していると、立っている主人に、素敵なグラスにレモンスカッシュみたいなジュースを持ってきてくれました。

いいなぁ と思ったら 私と娘たちにも‼ でも、水を飲む コップに入れてあり、美味しいジュースも、庶民的に 感じたのは 私だけだろうか。

とはいえ、ウェルカムドリンクは嬉しかったです。


フロントで、カードキーを もらい古めかしいエレベーターで、三階へ。ベルボーイ的な人は、いなく4人で エレベーターに。

エレベーターに乗ると、次は1階…⁇

スペインでは、日本の一階は0階と言うらしい。私たちは、日本の4階の高さの部屋に向かった。


部屋の見取り図


部屋は、割りと広くて バスタブがあり、とっても 良かったです

セーフティーボックスの キーは なんと、自分のクレジットカードでしたぁ。 すごいハイテク!

アメニティも、ここが一番充実してました。


下の娘は、顔色が悪く 大きな荷物から 主人がパンシロンを出して 飲ませてくれました。

そのまま、ベッドに入り 深い睡眠に入りました。


上の娘は、ラインのパスワードを教えてもらい、早速 日本の友人とやり取りしてる⁈

日本は、23時近くなんですけど。

私も仕事がらみの、ラインが来てたけど、資料見なきゃわからない(≧∇≦)。職場の方 すみません!


私と主人は、今日 明日に行きたいところを iPod touchを利用して、ネット検索したり、地球の歩き方 を読んだりし 情報収集。

まだ15時。夜21時まで 起きていると 日本の朝5時 になるわけだから

、やはり 一度 体を休めよう!

こうして、みんなで 1時間くらい眠りました。

17時には、ホテルを出発したいので、16時半過ぎ 恐る恐る 下の娘を起こしてみると....

まだ元気は ないけどパンシロンが効いたかな? 平らなベッドで、眠り 体力は 回復したようで、ひと安心。

娘と私が 日本から 楽しみにしていたのは、サンヒネスの チョコラテ と チュロス!

いざ、目的地へ(o^^o)

ホテルレジーナの 客室からパチリ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。