「4人家族」の初海外旅行inスペイン(2014-年末)

新婚旅行で行ったスペインに、「家族でいつか行きたい」と口にしたことから、結婚14年目に遂に小5、中1の娘を連れ、実現‼
言葉も通じず、ハプニング続出でしたが、家族の絆を深める旅となりました。
旅の計画をたてている人に、観光よりは旅のバイブルとして、お役にた立てれば、と思います(o^^o)。

アルハンブラ宮殿 散策 (その1 ) の 巻

12月28日 。ついに、世界遺産である アルハンブラ宮殿 散策です。


考えてみると、日本の世界遺産は 修学旅行で行った 日光、京都、奈良 そして、富士5合目....くらいしか 行っていない(≧∇≦)。

なのに アルハンブラ宮殿は、2度目。不思議な縁です。


14年前は、ツアーでしたので 同行のメンバーと 日本人ガイドによる案内で 見学したとはいえ、写真左下の正方形の本を 土産に買い 後で思い出す感じ。


今回も、日本でまた 思い出してみようと 写真右の 「アルハンブラ宮殿の散策」を9ユーロで購入しました。

ちなみに、写真上部のものが アルハンブラ宮殿のガイドです。


ホテルで、朝食後もゆっくりした私たちは、10時半過ぎ 荷物をフロントに預けて タクシーで アルハンブラ宮殿へ。

タクシーは、慣れたものです。5ユーロ弱で 端数をチップに。

歩いている人も たくさんいます。


入口には、既にかなりの行列が出来ていました。

係りの人に、チケットを見せると すぐさま 誰も並んでいない窓口に案内してくれました。

超ラッキー & すっごくいい気分です(*^^*)。

窓口で、娘2人分のパスポートを見せます。中人料金、10歳の娘はFREE なので、年齢確認が 必要なんだとか。

FREEでも、ちゃんとチケットは発行されます(o^^o)


入場して、ヘネラリーフェを歩きます。とても、手入れが行き届いており 驚くばかり。

年末で 世界各地から すごい人の数です。人の流れに、身をまかせて歩くほか ありません(≧∇≦)

雨には、降られずに すみましたが とても、寒いです。

ネックウォーマー、手袋、帽子、レッグウォーマーまで しているに、寒い(≧∇≦)‼

私たちは、雪国に住んでおりますが 普段 車での移動が多く、外に ずっといることが あまり ありません。体感としては、寒過ぎ‼

普段 学校まで徒歩で片道 20〜30分も歩いている娘たちは、割と寒がらずに 見学していた。私よりは、かなり寒さに 強そうだ。


ナルス朝宮殿の予約は、1時から1時半。


いろいろなところを見学した私たち。トイレに行きたい私だけ、軽食もある建物へ。

建物は、すごい人‼

2階のトイレの行列が、階段の下まで 繋がっていました。


近くで、4.5歳の子どもが 疲れて大泣きしています。抱っこして欲しいみたい。もう、歩きたくないのでしょう。小さい子には、体力がかなり必要かもしれませんね。

鞄の中から、小さい折紙を出し

折鶴を作り プレゼントをすると、やっぱり!

泣きやんでくれました(o^^o)。一緒にいたお姉ちゃんが 羨ましそうにしていたので、もう一つ作りプレゼント(o^^o)。

小さな笑顔 も 旅の素敵な 思い出です!

日本の 折紙と言う文化って、素晴らしいですよね。


トイレの流すところは、こんなにシンプルでした


さあ、いよいよ ナルス朝宮殿 の見学です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。