「4人家族」の初海外旅行inスペイン(2014-年末)

新婚旅行で行ったスペインに、「家族でいつか行きたい」と口にしたことから、結婚14年目に遂に小5、中1の娘を連れ、実現‼
言葉も通じず、ハプニング続出でしたが、家族の絆を深める旅となりました。
旅の計画をたてている人に、観光よりは旅のバイブルとして、お役にた立てれば、と思います(o^^o)。

グラナダ ヌエバ広場にあるレストランで ランチ の巻


12月28日、3時半近く ヌエバ広場あたりで お店を探しました。中は、よく見えないし、日本で見た情報も よく覚えてないまま、なんとなく にぎやかそうなお店 に 決めました。


ラ ハシェンダ プラザ です。

日本に来てから、ホテルだと 分かりました。チョッピリ驚き!

お店の中は、かなり 賑やか!

ランチには、チョッピリ遅いのか、ドリンクだけの お客様が 多く感じました。なんか、日本の南部鉄瓶で、お茶みたいのを飲んでる人が、沢山!

何茶だったんだろう....。


私たちは、一番奥の まるテーブルに案内されました。


あたたかいお店に 入ったものの、身体は 冷え切っていました。

主人は、何かあったかいものが、欲しい!と 英語で 伝えていました。


店員さんが、主人の問いかけに、「Hot water? 」と 聞いてきた。私には、「 Hot coffee? 」と聞こえ、「 Yes! 」と答えた。

店員さんが、居なくなってから、主人が 「 今、ホット ウオーター って言ったよね⁉ 」と。

まさか⁉


珈琲 が来るはず‼



しかし、主人の言う通り 白湯?が 出てきました。

4人で 苦笑い(≧∇≦)。


娘達は、いつものフレッシュなオレンジジュース。高級なジュースで、一杯3.99ユーロなり。地元の方は あまり飲んでない感じ がしました。


そして、パエリア!

魚介類の味が よく出ていて美味しい‼

昨日は、パラパラのパエリア、今日はリゾット風でした。17.84ユーロ。


そして、スペインまで来たのに、姉はボロネーゼ (ミートソーススパゲティ )

妹は、ピザ を注文。どちらも、15.31ユーロ。

どちらも、美味しかったです。

そして、頼んでないのに、パン

しっかり、有料でした(≧∇≦)。6.29ユーロも!

始めに、ドリンクだけ頼んで,あとから料理を注文すると知らずに、外人だからと、パン出したのかな?

ちなみに、ホットウオーターは、無料。だからなのかな。

頭の中で、⁇がいっぱいでしたが、語学力が無いので、何も 聞けずじまいでした。


主人は、白湯のあとアルハンブラビールを飲んでました


トータル 62.74ユーロで、昨日の、1.5倍の価格でした。

ヌエバ広場 一等地 だからかな。


お腹は、満腹(*^_^*)。ビールを飲んだけど、ここは、タパス無しでした(≧∇≦)。


お店を出ると ホテルまで、ぼちぼち 歩くことにします。

グラナダ滞在時間も、あと わずかになってきました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。