「4人家族」の初海外旅行inスペイン(2014-年末)

新婚旅行で行ったスペインに、「家族でいつか行きたい」と口にしたことから、結婚14年目に遂に小5、中1の娘を連れ、実現‼
言葉も通じず、ハプニング続出でしたが、家族の絆を深める旅となりました。
旅の計画をたてている人に、観光よりは旅のバイブルとして、お役にた立てれば、と思います(o^^o)。

グラナダ 滞在 ラスト4時間の過ごし方 の 巻

12月28日、夕方5時近く ようやくランチが 終わった私たちは、身体も あったかくなり 満腹お腹で、ヌエバ広場から ホテル ロスアンヘルスへと 向かいます。

時間は、タップリあるので 気にいったお店を見つけたら 入ってみたり(*^_^*)、いい時間です。


お土産屋さんの、壁に素敵なフラメンコの絵‼


スペインに来て、初めての買い物をする娘たち(*^_^*)。何事も、経験です!


途中で見かけた、シャッターも素敵!

海外に いるって 感じ(^_^)。


食べたばかりだけど、夕食どうしよう⁈

相談の結果.....

夜行列車の中で、食べることに なりました。

じゃあ、昨日 行った 帰り路にある エルコングレスに 寄ってみよう!


食品は、地下。昨日は、地下には行かなかったから、見応えがありました(*^_^*)。

かなり、大きなカゴのカート?

いっぱい、買えそう ですよね。


ハムの迫力 スゴイ‼


レジも、ベルトコンベアー式で 流れて来る。袋は有料だから、自分達のカバンに 分けて入れました。


ホテル ロスアンヘルスまでは、少し登り坂です。

もうすぐ ホテル だと言う時に 雨がポツポツと....。

日本から持参した 折りたたみ傘は 全員 ホテルの荷物の中(≧∇≦)。

某ウルトラライトダウンが、濡れちゃう‼ ‼


久しぶりに ダッシュしたお陰で、あまり濡れずに すみました。


ホテルの荷物は、フロントの奥です。朝、自分たちで フロント横のドアから入り フロント奥に ドサッと 荷物を置きました。

夕方に戻ると、荷物は私たちのものだけになっていました。やはり、セルフでフロント奥に取りに行きました。


お客を信用しているのか、勝手に持って行ったとしても、その荷物が誰のものなのか 分からない。

今 思えば 引き換え券も無く、怖い感じです。

それだけ、治安がいいのかな?

中身も、変わってないようだし、良しとしよう(*^_^*)


今晩は、バルセロナまでの 夜行列車で眠る旅。

これから、泊まるバルセロナの アパートメントと 同じくらい 楽しみにしている寝台列車です。


ホテルフロントの 立派なソファで、少し ゆっくりして グラナダ駅まで タクシーで 向かいます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。