「4人家族」の初海外旅行inスペイン(2014-年末)

新婚旅行で行ったスペインに、「家族でいつか行きたい」と口にしたことから、結婚14年目に遂に小5、中1の娘を連れ、実現‼
言葉も通じず、ハプニング続出でしたが、家族の絆を深める旅となりました。
旅の計画をたてている人に、観光よりは旅のバイブルとして、お役にた立てれば、と思います(o^^o)。

バルセロナ1日目 (MHアパートメントファミリーの巻 )

12月29日、大晴天の中 グエル公園をあとに、タクシーを待ちました。

12時20分、すぐに タクシーに乗り込み、アパートメントの紙を見せ、行きと同じ 7ユーロにて、到着。

折鶴あげたら、女性の運転手さん 喜んでくれました。

マドリード以来、英語を話せるドライバーに会ってなく、会話が続かないことが 残念(≧∇≦)。



待つこと、20分。

1時ピッタリに 美人が自転車に乗ってやって来ました。朝、電話で話した女性です。


エレベーターで5階に行くと、鍵が空いてる?

見ると、一見綺麗だけど、掃除前でした(≧∇≦)。

別の部屋を一人で、お掃除してるしてる人に、先にこっちから!と伝えたみたいで、我が部屋に掃除に来てくれました。



ネット検索通り、綺麗で広い部屋にウキウキ気分の私(*^_^*)


簡単な説明を受け、美人さんは帰りました。荷物もあるし、疲れもあってベランダで一休みしながら、掃除が済んだ部屋へと移動。


ベランダからサグラダファミリアが見えました。実際は、もっと近くに見えます。

娘ペアの部屋

私達の部屋

キッチン

リビング

朝食つかないけど、ツアー料金内で アレンジしてもらった アパートメントは、想像より さらに ステキでした。


まさしく、我が家的な 空間。チェックイン時間を拘束されてしまったけど、お部屋見たら 全部 吹き飛んでしまった!


ここに2泊できる幸せ家族です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。