「4人家族」の初海外旅行inスペイン(2014-年末)

新婚旅行で行ったスペインに、「家族でいつか行きたい」と口にしたことから、結婚14年目に遂に小5、中1の娘を連れ、実現‼
言葉も通じず、ハプニング続出でしたが、家族の絆を深める旅となりました。
旅の計画をたてている人に、観光よりは旅のバイブルとして、お役にた立てれば、と思います(o^^o)。

おまちかね! サグラダファミリアに登って来ました の 巻

2014.12.30


スペインに来てから、時差に慣れず 毎日4時過ぎに 目覚める私たち。


娘は、毎日 爆睡です。


スペインの朝は、遅く 7時を過ぎた頃、主人が部屋から撮った景色です


朝食を簡単に、済ませ いざ サグラダファミリアに出発!


9時15分から30分に、エレベーターに乗らないと、無効です。

ツアーのオプションで、予約しました。

歩いて5分たらず!


しかし、入口には 長蛇の列。



係りにチケット見せたら、なんと!

別列の 最前列に並べました(*^_^*)。

みんな、券を買うために並び その後 入場に並ぶため、大変!

風が吹いたら、登れないそうですが予約するメリットは ありそうです。


14年前は、中はガラスなどなく いかにも建築中だったのに、みごとに変身してました!


エレベーター乗り場では、予約時間をチェックされます。

娘は、リュックが大きいと言われてロッカーに預けました。


そして、たった6人ずつ でエレベーターに乗ります。

何故?

上に到着したら、理由が 分かりました。


一人しか通れる幅で みんな、ゆっくり見学するから、6人ずつで 調度いいんです。

昨日 池に写ったサグラダファミリアは、この池です


いよいよ,渦巻き階段、

14年前は、別のエレベーター?

なにせ,階段で降りたのは 私らだけ。

スリも 多かったらしい。

今回のとこころは、登りエレベーター,下り階段。

すごい楽しい(*^_^*)

階段に 人が 写らないのは

奇跡くらい、真ん中は 知らない顔が、

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。