「4人家族」の初海外旅行inスペイン(2014-年末)

新婚旅行で行ったスペインに、「家族でいつか行きたい」と口にしたことから、結婚14年目に遂に小5、中1の娘を連れ、実現‼
言葉も通じず、ハプニング続出でしたが、家族の絆を深める旅となりました。
旅の計画をたてている人に、観光よりは旅のバイブルとして、お役にた立てれば、と思います(o^^o)。

スペインまで (成田空港②の巻)

ビジネスクラスでeチェックイン


24時間前から、インターネットでeチェックインが出来る!というので、主人がチャレンジしたお陰で、エミレーツ航空のカウンターに長蛇の列が出来ていたのですが、係りの人に聞くと、ビジネスクラスの カウンターを 案内してくれました。


バックパッカーで、ビジネスクラスに乗る人は いないと思いますが 待たずに チェックインできて、ラッキーでした。


もしや、座席もビジネスに⁇

と思いましたが、こちらは エコノミーのままでした(≧∇≦)。



セキュリティチェック


荷物を並べ、ボディーチェックされると いよいよ 出国だなって気分です。何事もなく クリア!



出国審査


これは、一人ずつだから 娘もかなり緊張した様子。パスポートと 搭乗券を出して 無言でOK でした。




いざ、免税店へ‼


主人曰く、「ここは もう日本じゃないところだ」と。

チェックが、終われば また 飲みものが売っている。喉が 渇いて さっそく自販機で ミネラルウォーターを購入。


そして、娘がチェックイン前から小説を買いたい‼ と言っていたが、

免税店まで 待つように言った。


ようやく、自分の お小遣いで購入し、8パーセントが 浮いて 満面の笑み(o^^o)。

たった、うん十円だけど、得した気分になりました。


だけど、成田で北海道の 白い恋人が売っていて、関税前は 税別1000円で、税関後は 定価が 1080円。

税金ないのに⁇

なんか、ずるい商法ですよね。


まぁ、買うのは 外国の方 ですけどね(≧∇≦)。


結局、本と飲みものだけ買って

搭乗を待ちました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。