「4人家族」の初海外旅行inスペイン(2014-年末)

新婚旅行で行ったスペインに、「家族でいつか行きたい」と口にしたことから、結婚14年目に遂に小5、中1の娘を連れ、実現‼
言葉も通じず、ハプニング続出でしたが、家族の絆を深める旅となりました。
旅の計画をたてている人に、観光よりは旅のバイブルとして、お役にた立てれば、と思います(o^^o)。

ドバイ空港で シャワーを浴びたよ! の巻

新年を迎え ドバイ空港につきました。往きにも感じましたが、派手で煌びやかな空港です。

夜中とは思えない 賑やかさ。


スペインで毎日 21時には寝ていた娘たちは 旅の疲れも加わり、待ち合いのイスに座った切り 動けません。


私は、往きのドバイでシャワーを見つけ、今回はタオル、石鹸を機内持ち込み 誰も付き合ってくれないので、 一人シャワールームを探します。


とても分かりやすく、迷わず行けました。


シャワールームの中には、個室が8くらいありました。

鍵もかかります。


一人だけ中にいましたが、すぐに私一人になりました。

洋服置き場が無いのが 残念ですが、無料ですからね(*^_^*)


シャワーを出すと、水しかでません。いくら待っても、待っても 温かくなりません。


髪も洗いたかったのですが、さすがに勇気がいります。


髪は、あきらめ、身体と顔を洗いました。冷たいけど 気持ち良かったです。

アラブの人は、綺麗好き?

それとも、お祈り前にシャワー浴びて身体を清めるのかしら?


サッパリして、待ち合いに戻ると 三人とも ぐったりダウン中。



こうして、待ち時間を過ごし、成田へ向かう エミレーツ航空に!

移動バスの中で、欧米人2〜5歳くらいの兄妹が、アンパンマンのパジャマを着て、「1.2.3」(いち、にー、ちゃーん)☆♪ いち、にー、ちゃーんと アンパンマンの歌を熱唱!


スペインのオモチャ屋にあった キティーちゃん、スペインのテレビ放送中のドラえもん に 次いで アンパンマンも、世界のアンパンマン なんだ!


と思ったら、どうやら 横須賀の米軍基地に勤務している日本在住の家族でした。

つまりは、海外から日本に帰るところ。


関西女子4人が、その家族と 英語でペラペラ会話して 仲間に通訳してるので一緒に通訳聞いてました(*^_^*)


やはり、英語ができると、海外旅行が もっと楽しくなる‼

娘たちよ。母の失敗を教訓に、語学を磨いておくれ‼



こうして、成田へ向かうエミレーツ航空に!

成田行きは、日本人アテンダントがいるので 安心です。


雪国に帰宅するまで、もう少し‼

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。