「4人家族」の初海外旅行inスペイン(2014-年末)

新婚旅行で行ったスペインに、「家族でいつか行きたい」と口にしたことから、結婚14年目に遂に小5、中1の娘を連れ、実現‼
言葉も通じず、ハプニング続出でしたが、家族の絆を深める旅となりました。
旅の計画をたてている人に、観光よりは旅のバイブルとして、お役にた立てれば、と思います(o^^o)。

ガウディ建築の街歩き の 巻

荷物を預け 身軽になった私たち。グラシア通りのガウディ建築を見に出かけます。


本当は、バスで行きたかったけど 英語が通じず 乗り場が分からなくて 地下鉄で行くことにしました!

地下鉄10回券が、2枚不足のため、キップ購入。モタモタしてると 優しそうな紳士が声をかけてくれました。

自分も次の駅で 降りるから 一緒に行きましょう‼ と 言ってくれました。


が、色々なブログで親切な人ほど、スリなどの可能性 大 と書いてあったので 丁重にお断りしました。

この年末に 仕事でもなく 一人で一駅電車に乗る? しかもスーツで。


疑り深い嫌な 自分ですが、本当は、親切な紳士だったかもしれないけど。

家族を守るため! の行動でした。


カサミラ、カサバトリョとも 14年前に見たのは、車窓から。

一瞬ですが、今回は 徒歩なので じっくり! 中は、めっちゃ混んでいるので外観だけにしちゃいました。

ちょっと後悔です(≧∇≦)

カサバトリョの隣は、カダファルクの作品で カサアマトリェー。


写真を撮りながら、街をブラブラ 距離にして1.5キロ弱なので 30分くらい歩いたかな。


夜景のライトアップは、見れなかったけど 憧れの グラシア通りを歩いたぞ!


最後は、行き慣れた エルコンテイングレスで、お土産を買い込んで コインロッカーからカバンを出して 最後の詰め込み‼

割れ物は機内に。なんとか、入りました(*^_^*)。


空港行きのバスも、沢山あり すぐに乗れました。

料金は、大人と こども同一料金でした。


バスは空いてました。

元 闘牛場はデパートに⁇

車窓より

バルセロナ プラット空港

大晦日のお昼。

日本は、紅白歌合戦の時間。

今年は、8時間 長く 2014年を 過ごすってこと⁉


到着まで、まだまだ あります。もう少し お付き合い下さい(*^_^*)

今日は この辺で

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。